Fintan

Azure DevOpsを活用したCI(ビルドパイプライン)の構築例

CONTENTSカテゴリ「ノウハウを学ぶ」に分類された記事

  • arrow_forwardAzure DevOpsを活用したCI(ビルドパイプライン)の構築例

概要

このドキュメントは、「RoboticBase」の開発において、Azure DevOpsを活用してCI(ビルドパイプライン)を構築した実践例をまとめたものになります。

本ドキュメントが、Microsoft Azure上でAzure DevOpsを活用してCIに取り組む実践例として、今後開発を行うシステム、プロジェクトの参考情報となることを目的としています。

本ドキュメントを通して、 以下の実践例に関する情報を得ることができます。

  • Azure DevOpsを活用したDockerイメージのビルド方法
    • CI対象のアプリケーションはSPA(React/Redux)+REST API(Spring Boot)
    • 各アプリケーションの配布形式はDockerイメージ
  • Dockerイメージのビルド時間短縮や軽量化に向けた取り組み

詳細ページ

https://github.com/Fintan-contents/case-studies/blob/master/ci-on-azure/README.md

ライセンス

クリエイティブコモンズ(Creative Commons) 4.0 の「表示—継承」に準拠しています。


TIS株式会社
個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて 情報セキュリティ方針

Copyright 2018 TIS Inc.keyboard_arrow_up